恋人の為に投資した借金で苦しみました

私が20代前半のまだ浅はかな若造だった頃、今となってはとてもくだらないと思える理由で、街の消費者金融からお金を借りました。

その理由とは、当時つき合っていた彼女のわがままの為です。当時つき合っていた彼女は、とても容姿を気にする人間でしたので、ことわるごとに私に容姿に対する要求をしてきました。

例えば、「毛深い男は嫌いだから、メンズエステで脱毛してきて」とか「私とデートする際は、ブランド物の洋服を着てきて」とか、兎に角、お金がかかる要求ばかりでしたよ。当時の私は経験の少ない20代前半だった事と、初めての彼女だったので、少しでも要望に応えたいと借金をしてでも要求に応えていきました、いわゆる彼女にぞっこん状態です。

結果、借りたお金は総額80万円ほどになりましたね。今なら80万円程ならば、返せない金額ではないのですが、当時フリーターだった私にはかなりきつく、友達に懇願しましたが当然断られ、借金の元凶である彼女にも断られました。半ば、彼女の為の投資だと思っていただけに、大変ショックでしたよ。

結局、世間体を気にした親にお金を出してもらいましたが、女の為に借金などするべきではないと痛感しました。