消費者金融審査なし?!激甘審査ファイナンスはココ

20代前半頃の私は心が本当に貧しかったです。

それまでは公務員の親に育てられ、お金に不自由した事は一度も無く、お小遣いはくれませんでしたが自営業の手伝いをして月に6万円を貰う生活を14歳の頃からしていたので、お小遣いにも困った事がありませんでした。

しかし20歳になって独り立ちをしてから生活が変わってしまいました。

一人暮らしのために食費、トイレットペーパー、家賃、水道費、国民年金代、などなどについてキリキリと考えてしまうようになり、収入はあったのですが「もし光熱費が高くついてしまった時のために貯蓄をしないと」とか、「もし収入が途絶えた時のために8千万円を貯蓄しなくては」などと貯蓄の鬼となり、見かけはみすぼらしかったです。

貧乏なふりをしていたので、恋人がお金を貸してくれたことがあります。

心の貧しさからお金についてがめつくなっていた私は少しでもお金がある方が良いと思いそのお金を借りました。

貯金は960万円あったのですぐに返済することができました。

更新日: